Archive for November, 2015

【日本経済新聞】「おカネレコ」が日経プラスワンと電子版日本経済新聞に掲載されました

日本経済新聞別刷り「日経プラスワン」ならびにWeb版「日本経済新聞」に「おカネレコ」が掲載されました! 何でもランキング:三日坊主にさらば 家計簿アプリ、専門家が試して推薦 ■簡単設定、日々の支出素早く入力 「使ったお金を素早く入力することを重視しており使いやすい」(佐野さん)、「直感で使い始められ、初期設定での挫折がない」(高橋さん)と、使い勝手の良さが評価を集めた。 記事:http://www.nikkei.com/article/DGXZZO93155860T21C15A0000000/

『2秒家計簿おカネレコ』が330万ダウンロードを達成 ~FinTech分野での取り組みも強化~

2015年11月13日 スマートアイデア株式会社 <報道関係各位> ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――  初期登録不要で挫折が少ない!シンプル簡単家計簿アプリ 『2秒家計簿おカネレコ』が330万ダウンロードを達成 ~FinTech分野での取り組みも強化~ ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――  スマートアイデア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江尻 尚平、以下当社)は、当社が提供する家計簿アプリ『2秒家計簿おカネレコ』(iPhone、Android、Windows対応)が2015年11月13日時点で330万ダウンロードを突破いたしましたことをお知らせいたします。また今後FinTech分野の発展のため、他業種との取り組みも強化してまいります。  『おカネレコ』は2012年8月のアプリリリース以来、ユーザーの皆様からのご意見をもとに20回以上のアプリアップデートを行ってまいりました。シンプルなホーム画面はそのままに、入力・集計・リスト・グラフ・バックアップなど各機能をご要望にお応えして追加し、家計簿初心者にはシンプルでわかりやすく、家計簿に慣れてきた方にはそれぞれのニーズにあわせて細かにカスタマイズ出来るような設計となっております。 また、2015年11月12日にリリースした最新版の『おカネレコ ver3.8.0』では対応言語にフランス語、スペイン語を追加し、既存の日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)とあわせて6言語でご利用いただけるようになりました。今後はグローバル戦略を強化し、世界へ日本の家計簿文化を発信してまいります。 ◆FinTech分野への取り組みを強化 金融業界におけるIT活用が急速に進み、世界的にもFinTech(Finance(金融)-Technology(技術))への注目が集まっているなか、当社もFinTech分野の活性化の取り組みを強化することを決定いたしました。 一般社団法人FinTech協会への加盟をはじめとし、FinTech分野の発展のため、他業種との取り組みを拡大してまいります。 【アプリ概要】 名称: おカネレコ 価格: 無料 iOS版有料版および無料版からのプレミアムアップグレード:480円(買い切り制) iOS版クラウド月額会員:480円(月額制) Android版プレミアム月額会員:480円(月額制) Windows版:1ヶ月間の無料トライアル終了後はiPhoneまたはAndroidからの月額会員が必要 配信: App Store無料版(https://itunes.apple.com/jp/app/id554067740?mt=8) App Store有料版(https://itunes.apple.com/jp/app/id591332705?mt=8) Google Play(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smartidea.quickmoneyrecorder) Windowsストア版 http://apps.microsoft.com/windows/ja-jp/app/c755d616-74dd-451f-b18f-8097fd99a2e9 Windows Phoneストア版 https://www.windowsphone.com/ja-jp/store/app/%E3%81%8A%E3%82%AB%E3%83%8D%E3%83%AC%E3%82%B3/9cbd3cf2-5a4f-4aa2-98a0-ea4e357f66fe 対応: iPhone 4以降の端末/iPod touch(iOS 6以上)、 Android搭載の端末 (Android 4.0.0以上) Windows8.1またはWindows10搭載パソコン・タブレット、Windows Phone8.1 搭載スマートフォン URL : http://okane-reco.com/ ■スマートアイデア株式会社について スマートアイデア株式会社は、「世界の人々の人生を豊かにする便利なアイデアを提供する」を目標に、世界の人々と協力してアプリ開発を行うベンチャー企業です。 【会社概要】 社名  : スマートアイデア株式会社 所在地 : 東京都港区三田4-1-30 慶通ビル4階 代表者 : 代表取締役 江尻 尚平 事業内容: スマートフォンアプリの企画・開発・提供 URL   : http://smart-idea.jp ※記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

【おカネレコ】v3.8.0アップデート配信開始されました

【おカネレコ ver3.8.0】 お待たせいたしました。アップデートの配信です。 iOS9以上にアップデートされた端末において、クイックインプットパネルで日付を変更しようとした際に、月が正しく表示されない不具合がございました。本バージョンにて修正しております。ご不便をお掛けしましたことお詫び申し上げます。 【新機能告知】今回は多くご要望をいただいていた「店舗名」機能を追加しました!また前回追加した「メモ履歴」の表示をオフに出来るオプションを追加しました。 ―3.8.0で追加された機能― ◆店名記録 出費登録時に店名をリストから入力出来るようになりました! 「設定」→「店名記録」をオンにしてください。店名は「店名リスト」から自由に編集が可能です。 ◆予算通知 全体予算を設定した際に今月の予算残高と、予算残高を締日までの日数で割った1日分の予算を毎朝8時にプッシュ通知でお知らせする機能を追加しました。 「設定」→「収支/予算設定」→「全体予算」→「当日予算通知(毎日8時)」で設定が出来ます。 ◆写真一括削除 一括編集メニューで写真の一括削除が出来るようになりました。 ◆言語対応 アプリの対応言語にフランス語、スペイン語を追加しました。 ◆その他の改善・修正項目 ・入力後の完了画面の改善 文字サイズ、アイコンデザインを変更しました。 ・iPad画面の改善 メニュー画面、カテゴリーカスタマイズ画面、出費詳細画面の文字サイズを大きくしました。 ・バグ修正 【 事務局通信 】 皆さまのご意見をもとにより便利なアプリを目指して日々開発に取り組んでおります。 感想やご要望などございましたら、「設定」の「ご意見・ご要望」から遠慮なくお送りください! おカネレコTwitter:@okanereco 【事務局からのお願い!】 より良いおカネレコにするために、機能をどんどん追加しています。おカネレコの開発を応援するために、レビューを書いてもらえませんか?アップデートするとレビューがリセットされてしまうので、皆さんのご協力をいただけるとうれしいです。前に一度書かれた方も書けますので、ぜひご協力ください!

Excel/CSVエクスポート操作手順

「Excel/CSVエクスポート機能」を使うと、入力したデータをExcelファイル形式またはCSV形式として、WindowsパソコンやMacパソコンにメールし、パソコンで開くことができます。また、レシート写真も同時にメールされるので、レシート写真をパソコンにまとめて送ることができます。 出力するデータは、出費/収入の項目が一つずつ表示される「出費/収入明細」と一日の合計ごとに表示される「エクセル家計簿」が選択できます。 ◆出費/収入明細について ◆エクセル家計簿について ###

 出費/収入明細について

選択した期間内(年/月/週/日)の出費/収入明細のデータを出力できます。 ◆出費収入明細(イメージ) 1. リストを選択してください。 ●4つボタンの場合 ●2つボタンの場合 2. データを出力したい期間(年/月/週/日)を選択してください。 3. 左下の「出力」を選択してください。 4. 「OK」を選択してください。 5. 出費/収入明細を選択してください。 6. Windowsパソコンなら「Excelファイル形式」、Macパソコンなら「CSV形式」を選択してください。 7. レシート写真なども同時に送る場合は「写真付きエクスポート」、送らない場合は「写真なしエクスポート」を選択してください。 8. データを送る宛先を入力して、メールを送信してください。 9. 下のようにExcelでデータを表示できます。 ※パソコンのExcelで出力したファイルを開いた際に、 「開こうとしているファイルは実際にはその拡張子が示すファイル形式ではありません。」と表示が出ることがあります。 そのまま「はい」を押してください。 理由:出力されるExcelファイルの拡張子がは「.xls」ですが、アプリからの出力の際にXMLSSという形式で記述されているため。ファイルが破損しているわけではございませんので、そのまま開いていただけますようお願いいたします。 ###

 エクセル家計簿について

選択した月の「エクセル家計簿」のデータを出力できます。 ◆エクセル家計簿(見本) 1. リストを選択してください。 ●4つボタンの場合 ●2つボタンの場合 2. 左下の「出力」を選択してください。 3. 「OK」を選択してください。 4. 「エクセル家計簿」を選択してください。 5. Windowsパソコンなら「Excelファイル形式」、Macパソコンなら「CSV形式」を選択すると上手く表示されます。 6. レシート写真なども同時に送る場合は「写真付きエクスポート」、送らない場合は「写真なしエクスポート」を選択してください。 7. データを送る宛先を入力して、メールを送信してください。 8. 下のようにExcelでデータを表示できます。 ※パソコンのExcelで出力したファイルを開いた際に、 「開こうとしているファイルは実際にはその拡張子が示すファイル形式ではありません。」と表示が出ることがあります。 そのまま「はい」を押してください。 理由:出力されるExcelファイルの拡張子がは「.xls」ですが、アプリからの出力の際にXMLSSという形式で記述されているため。ファイルが破損しているわけではございませんので、そのまま開いていただけますようお願いいたします。 ###

Excel・CSV出力時に「空のファイルは添付することができません」とエラーが出る

※Excel・CSVエクスポート機能はプレミアム機能となります。 Android端末でExcel・CSVエクスポート時にGmailアプリ起動後、"空のファイルを添付することはできません"と表示されて、出力が出来ない場合は、Gmailアプリによるストレージへのアクセスが有効になっているかご確認ください。 1. リストから出力を押して進んだ際に"空のファイルを添付することはできません"と表示される。 2. Androidのホーム画面でドロワー(アプリ一覧表示)ボタンを押します。 3. 「設定」アプリを押します。 4. 「アプリ」を押します。 5.右上の歯車アイコンを押します。 6. 「アプリの権限」を押します。 7. 「ストレージ」を押します。 8. Gmailの権限がオフになっている場合は、ボタンを押してオンにします。 9. Gmailのストレージへのアクセスを許可(緑色)したことを確認の上、再度出力をお試しください。

データ移行方法(Android→Android) ~Dropbox編~

★本機能はプレミアム機能を使用しています。ご利用には下記いずれかのご加入・ご購入が必要となります。 ●月額会員へのご加入 ●Dropbpx/Evernoteバックアップ機能単品のご購入 ======= 機種変更の際などにおカネレコのデータを引き継ぐことが出来ます。 本項ではDropboxバックアップ機能を使用した引き継ぎ方法をご案内しています。 ※DropboxのバックアップはAndroid→Android間でのみ移行が可能です。iPhoneとAndroid間では復元出来ませんのでご注意ください。 ※ご利用の機種に「Dropbox」アプリが対応していない場合はご利用いただけません。予めお確かめのうえお試しください。 ======= ≪操作手順≫ データを移行する際に、「データを保存する操作」、「データを復元する操作」をそれぞれ行っていただきます。 タップすると詳細手順が表示されます。 ◆データを保存する方法 ◆データを復元する方法 ###

 データを保存する~Dropbox編~

データの保存の操作手順についてご紹介します。 1. 「Dropbox」アプリをダウンロードし、ガイダンスに従って利用設定してください。 2. 「おカネレコ」アプリを起動してください。 3. 右下の「設定」を押してください。 4. 設定メニューから「バックアップ/リストア」を押してください。 5. 「Dropboxにバックアップ」を押してください。 6. Dropbox内の保存先を指定し、右下の「追加」を選択すると、データの保存が完了します。 ◆データを復元する手順はこちら ###

データを復元する~Dropbox編~

おカネレコのデータを復元する操作手順をご紹介します。 1. 「おカネレコ」をインストールしてください。 2. 「おカネレコ」を起動し、を選択してください。 3. を選択してください。 4. を選択してください。 5. 利用していたものと同一のを入力し、「過去に購入されたプレミアム機能をリストアしました」と表示されれば有料機能が有効となります。 6. 「Dropbox」アプリをダウンロードし、設定したID・パスワードでログインしてください。 7. 「Dropbox」に保存した「おカネレコ」のバックアップデータを選んで押してください。 8. アプリ一覧から「おカネレコ」を押してください。 9. データ転送/データリストアに関する注意書きが表示されますので、内容ご確認の上、よろしければ「はい」を押してください。データが上書き復元されます。 ###